as soon as

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

山岳漫画

初めての山岳漫画との遭遇はこれでした

「俺たちの頂」

o0560045010856123029.jpg

塀内真人 著

現在は塀内夏子さんで描いてるかな
塀内さんは過去にも夏子で描いたり真人で描いたり

サッカー漫画数あれど、
サッカー漫画と言えば?でも思い出すのは「オフサイド」です
フィフティーンラブや涙のバレーボールなど
この方はスポーツもの多いのですよね
現在もサッカー漫画連載中…のはず
クロ高が大好きで現役漫画家としてクロ高の人気キャラ投票に応募したりしてます
同じ雑誌で描いてるのになー
ペンネームはハチミツボーイじゃないよ

「俺たちの頂」は中学生のときに読んでました
邦彦と恭介
ふたりの頂
恭介の人物描写は勝手だったりやんちゃだったり
それは塀内さんの漫画に共通している描写で
特にこの漫画に限ってるわけではないのですが、
リアル山岳ものとしては少し難があると思います
それでも
大変思い出深く、好きな漫画です
この漫画で山岳に興味が出ました

全2巻
その中で、ドラマチックに切なくふたりの頂が展開します

話の中に谷川岳の大氷壁のお話があって
これが山への関心の始まりですね

谷川岳というのは、標高は2000m足らず
しかし遭難死者数はギネスブックに載るほどのダントツに多い山です
エベレストやK2
あのジャイアンツよりもはるかに多い

これはその見かけにあると思います
エベレストにひょいと登ってやろうと思う人はなかなかいない
でもハイキング気分で谷川岳に登る人はいるでしょうね
標高の低さとアクセスのしやすさ
その外観に足を踏み入れやすい気安さを感じるのか
でも山が悪いわけじゃない
よく魔の山なんて表現をされるときがあるけれど
軽い装備で舐めて登る人間が悪いんですよ
まるで山が悪いかのように言うのはいただけない
いただきだけに

日本ではロッククライミングのメッカと言われる谷川岳
夏や冬でまた違った顔を持ち、
初心者から上級者まで対応できる奥深さがある

そんな谷川岳のことを最初に知ったきっかけの本でした

あとはやはり、ローツェの話が印象深いですね
ふたりの大きな転機となったローツェ南壁

山の厳しさと、成長過程のふたりの少年期~青年期を描いた山岳漫画





「岳人列伝」(クライマーれつでん)

たまーに、不定期連載で掲載されていた、村上もとかさんの漫画

110615_0002~01

不定期連載だったので、まとめが出るのが遅く、
しかも最近までこれは絶版でした

しかしあれですかね~
山岳ブームなのかドラマ仁効果なのか
今年になってからこれ、文庫化されました

110615_0004~01


なんで持ってるのに買ったかというと…

110615_0004~02

インタビュー記事が巻末にあったから
あー買っちゃったよ

このインタビュー、
数ページだけど密度があって読み応えあります


この漫画は、主に海外の山々を描いています
ジャイアンツ(エベレスト、k2、ローツェ)、グランド・ジョラス北壁、
モンブラン・ドリュ北壁、日本では霞沢岳←北アルプスでこの山を選ぶのが渋い!

日本人もドイツ人もチベット人も登場し、
それぞれが山に賭ける想いを描く

厳しさが前面に出ている漫画です

村上さんの取材力はすごいですね
とにかくすごい
感服
ご本人も山に登った経験などを巻末のインタビューで語られています

これは映像作品でいうならアイガー北壁でしょうか
とにかく厳しい





最近映画化された「岳」

9625.jpg

gaku070427.jpg


これは、今まで読んできた傾向の山岳漫画と
だいぶ味付けの違った漫画でした

厳しさを前面に押し出していた今までの作品と違って
岳は「山にまたおいで」って
本当に言われているような気になる
そんな気がする
選ばれた者、選んだ者だけじゃなく、間口が広い

それでも厳しさもちゃんと描いていて、
日本最高峰の山岳遭難救助隊(とわたしが思っている)である、
長野の組織のことも描いてある

厳しく優しい

厳しいだけじゃない、三歩の日常の物語
三歩は山に住んでいるから、
日常を描くと山描写になるのが多いんですな

だから好き
だから面白い

絵も上手だと思うのですよね
トラバースする時の身体のバランス
これは村上さんよりうまくみえる(あの激うまい村上さんよりも)
背景
山の壮大さ
たぶん実際見ないと、写真でさえ本当には伝わらない

でも感じる漫画です

現在も連載中



孤高の人や
しずかの山も好きです

山岳漫画

いろいろ好きです


城も好きなんですが
時代物はあっても「城」ものってみかけないですね
外国を描いたものではヒルマット城などはみたけれど…
日本の、城しか描かない!って漫画ないかなあ

なんでですかね
わたし食いつくのに
もうピラニアンくらい食いつくけどね



ちなみに


このスポーツといえばこの漫画

各種スポーツ漫画で思い出すものはこんな感じ

・野球なら「キャプテン」←野球漫画で一番好き、
 次点「おおきく振りかぶって」(完結してないのでまだ一番にはならない)
・サッカーなら「オフサイド」←なんかどうしてもこれ
 俺フィーの方が好きだけど思い出深くはない
・バレーなら男子「涙のバレーボール」、女子「飛んでるルーキー」←女子の方は連載をみてた
・卓球なら「白球を叩け!」←心臓に疾患をかかえた主人公がめちゃ強い
・ラグビーなら「マドンナ」←はじめて花園の存在を知る
・テニスなら「ラストアドバンテージ」←カボチャ大王見越した吉田秋生作 か、「エースをねらえ」
・マラソンなら「栄光なき天才たち~円谷・アベベ編~」←娘のトラウマ漫画
・山岳なら「俺たちの頂」←初めて遭遇した山岳ものなので印象深い
・ゴルフなら「プロゴルファー猿」←ディープインパクト
・バレエなら「swan」←モダンに切り替えてクラッシックの枠から飛び出す直前の話が脳裏に
・アイスホッケーなら「南国アイスホッケー部」←エロ漫画かな
・バスケなら実は「ダッシュ勝平」すまん←SDより刷り込まれてるスマン
・剣道なら「六三四の剣」←絵がうまい
・ボクシングなら「あしたのジョー」←がんばれ元気も好きだけど
・アメフトなら「傷負い人」←スポーツ漫画ではないが
・柔道なら「帯をギュッとね!」←文句なくこれ
・ゲートボールなら「ゲートボール殺人事件」←これでルールを詳しく覚える
・短距離走なら「スプリンター」←ラストは賛否あったがわたしは大好き

あー水泳
水泳で思い出す漫画がないですね
いま思いつかないということは、思い出さないということ

上記のは「好き」もあるし、それよりも「思い出深い」に焦点をあててる
ダッシュ勝平よりSDのほうが好きだしな~
ダッシュ勝平は六登さんで唯一といっていい重くない漫画で貴重

好きと思い出深いはニアイコールだね
関連記事
スポンサーサイト

| 漫画・アニメ・TV・特撮 | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

wao!!

404で焦ったヮ☆
ぷサンいなくならなぃでネ!!
SDのほうが好きe-266
良かった\^o^/
ンン。。
これが残念だった映画の原作なのネ。。
絵を描いていると自分の下手さ加減がわかるょネ!!
上手さ加減もわかるヮe-69
漫画わからなぃのばっかョw

| けぃこ | 2011/06/16 11:08 | URL | >> EDIT

>けいこちゃん

なんだか調子が悪いみたい
昨日も保存ができなかったの
ごめねー

うん
好きと思い出深いは違うときもある
SDのほうが好きね

体重のね…
過重部分
そこがこの岳を描いてる石塚さんは
すごーくうまいと思うな
岩に張り付いているときのバランスが
重力と筋力で成り立つ方向や重心なんだじょ

そう
自分の下手さ加減がわかる

でもおー
描くと楽しいから描きますわよへっへっへ

どれが気になる?
今は絶版のが多いかもだ

| おくやぷ | 2011/06/16 15:24 | URL | >> EDIT

コレコレ☆

おお振りより好きなキャプテン
南国なのにアイスホッケー部(*^o^*)
文句なくコレのオビギュッッっとね!!
ゲートボールってスポーツなの??
ネロちゃんのトラウマ漫画が気になるヮe-69
ぷサンの100質みてると面白ぃのネ
SD界にはちょっとなぃ回答ョe-68

| けぃこ | 2011/06/17 11:12 | URL | >> EDIT

わーわーわ−2、

この村上もとか氏の山漫画、

先日本屋で発見!

買うのをためらってしまったが
(娘といたためw)

花王かなぁ〜いや買おうかなぁ〜って思ってるから

まだこの記事読まないぞ!ww

| nada | 2011/06/17 18:59 | URL | >> EDIT

>けいこちゃん

> おお振りより好きなキャプテン

キャプテンはいい
野球漫画で一番好きだな

> 南国なのにアイスホッケー部(*^o^*)

久米田さんの漫画だよ
これはなー…
エロ漫画かな
あ、微妙にラブコメかw

> 文句なくコレのオビギュッッっとね!!

これもいい
モンキーターンもとめはねっ!も好きだなあ河合さんの漫画
この方は面白いジャンルに挑戦するよなあ
ちなみに帯ギュは30巻あるので揃えるの大変かもだわ

> ゲートボールってスポーツなの??

スポーツであり、殺人事件が起こる!
川原教授の漫画

> ネロちゃんのトラウマ漫画が気になるヮe-69

小学5年生のときに漂流教室をみても平気だったネロちゃんが、
この漫画をみてしばらく眠れなかったそうだ
これは歴史スポーツもの
東京オリンピックで活躍した裸足の王者、アベベと
円谷幸吉の物語
円谷のラストがどうにも残る
哀しい物語だ

> ぷサンの100質みてると面白ぃのネ
> SD界にはちょっとなぃ回答ョe-68

信者じゃないからなあ~~~

| おくやぷ | 2011/06/17 21:24 | URL | >> EDIT

ししょー

> この村上もとか氏の山漫画、
>
> 先日本屋で発見!

今年の5月に文庫化されたんですお
つい最近でござる

>
> 買うのをためらってしまったが
> (娘といたためw)
>
> 花王かなぁ〜いや買おうかなぁ〜って思ってるから
>
> まだこの記事読まないぞ!ww

読んだら感想しりたいな~
日本の山で北アルプスもでていますお

村上さんのこの連載は不定期でぽちぽちやっていたので、
絵が昔の感じ

でも昔からうまい

山を描く作家さんは
ある程度うまくないと
(いい景色だ)が感じられないとだね
画力は漫画に絶対条件じゃなくて魅力のひとつ
それでも絵で納得させるものがあるもね

石塚さんの山の風景が好きだなあ

| おくやぷ | 2011/06/17 21:29 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://okuyapu.blog.fc2.com/tb.php/125-7bc9d15a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。