as soon as

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

カイジ2 ~人生奪回ゲーム~ 【映画】

カイジ2
面白かった

関連記事 → 「ざわ…

原作読みにfor you
映画では沼編に出ないはずの利根川が出ている
カイジの1で利根川に土下座させなかったのは、
「金貸しの遠藤」と「優しいおじさん」、この2役をカイジ2で演らせるため
映画カイジ1で原作では男の金貸しであった遠藤を女に配置換え
ラストで姿をくらましたため、映画カイジ2で遠藤の役回りをやる者がいなくなってしまった
ゆえに、遠藤役をやる者が必要
それに担ぎ出されたのが利根川

ということで、利根川は映画で変貌している
映画の利根川も好きなので話をまとめるためにも必要な改変であると思う
でも、ゆるい
ゆるく楽しもうカイジ2
利根川は関連記事にもあるように、
彼の持論を貫いたからこそ、
後にカイジと直接かかわることがなくともカイジに影響を与えていた
彼を認めざる得ない
信念が、倫理が異なろうとも、認めるしかない
そんな気圧されるほどの迫力を持ち、登場しなくてもカイジという物語の中に強い影を落とす
それが利根川だ
カイジ2の映画の中で利根川がカイジに言う、「覚悟」
これは映画では言葉で表現したが、
本来は利根川VSカイジEカード対決後の、利根川がとる行動により感じ取るものだ
その体感が映画にはなかった
言うだけキャラにややなっている
更に、「遠藤」と、「優しいおじさん」とを融合させたため、
なんだかいい人キャラになっているのだ
あの利根川がっ!ざわ…

でもありですね
カイジであってカイジでない
映画として面白いです


カイジにはいくつかの独自なルールの賭博がある
1で使用していた「限定ジャンケン」、「電流鉄骨渡り」、「Eカード」、
2での「沼(パチンコ)」、
その他登場していない「17歩(変則麻雀)」、「救出」、「愛よりも剣」などなど

1のときに、単純なルールでありながら誰もがしっている「ジャンケン」を使った(順番もあるし)
映画の中では「ジャンケン」は30分間の勝負であり、映画の尺もその程度であった

しかし、これがカイジの最初の最も重要な掴みだろう
原作では4時間のゲームであった「ジャンケン」
ジャンケンでこれほどまで魑魅魍魎渦巻く心理戦を展開するとは…と、
感心するとともに本当にざわっとチキン肌になった感覚が、
1の映画では表現されていたとは思ってないのだ
そこは映画はサラっとしていたね
資生堂SALAくらいサラっと

でもそれは画的に表現しにくいというゲームの特性もあったと考える
そこで2では沼編のパチンコ
こりゃ映画向きじゃないかなーと予告をみて思っていた

派手でギミック多様でパチンコも誰でも知っている
麻雀だと母数がかなり減ってしまう17歩も面白いが母数が小さい上に変則だ
パチンコ沼はキャッチャーである


気になったところを言うと、
・パチンコシーンが冗長である
・攻略法の種明かしをするときの押し寄せる盛り上がりがいまひとつない
・女率高い(まあでもいいです)
・カイジはお人好しで馬鹿でも逆転の目を土壇場で発揮するからやる男、だが普段は馬鹿
 映画のカイジは愛すべき人物に、ギリギリで助けてもらえる人物に、みえたのか
 (自分は原作補正が入っているのでみえている)
・石田のおっちゃんの子供は本当は男、息子、Son
↑でもこれは吉高由里子さんを出さないとだからしかたない
・ええ!!「優しいおじさん」が利根川!?

まあつまり、全般的に無骨さ、男臭さがない
そしてなんだか緩い


良いと思ったところは、
・攻略トリックはほぼ原作どおり
・画が派手で沼の雰囲気が出ている
・伊勢谷友介のキレキレの演技
・エンタメ、エンタメ
・一発逆転のカタルシス

つまり楽しめる作品になっている
そしてなんだか緩い

よくも悪くも緩い
この緩さが気を抜いて観られる、映画のよいところでしょう

原作も、一発逆転の夢が叶う、ある意味ドリームなストーリーである
だがそこに「覚悟」がある
映画は負けてもあまり緊迫感がないのだ
どっちにしろ、カタルシスは得られる

ただし、映画は
ざわ…
とはしない

ざわ…
ぐにゃ…
を体感するならばwikiでちょこっと調べたりしてもわからんぞ
カイジを読むべし

映画、カイジ2
面白かったです
関連記事
スポンサーサイト

| 映画 | 02:19 | comments:8 | trackbacks:22 | TOP↑

COMMENT

おくやぷさん、こんにちは!
ついにご覧になりましたか♪
映画が気に入ったので夜中にカイジアニメ1話を観ましたが凍りましたww
鼻尖ってるw耳がwΣ( □ ;)
いやぁぁwwww
怖くてやめましたwwww

あれでぐにゃですか(笑)また香川照之が出るのには驚きましたが笑)


| 愛知女子 | 2011/11/09 08:05 | URL |

愛知女子さん

こんにちは^^

> ついにご覧になりましたか♪

みましたカイジ2
ちょっとパチンコ勝負のシーンが冗長なんですが面白かったですよ
やはり伊勢谷友介
ここに括目


> 映画が気に入ったので夜中にカイジアニメ1話を観ましたが凍りましたww
> 鼻尖ってるw耳がwΣ( □ ;)

もう鼻も耳もとがってアゴもでますよハイ


> いやぁぁwwww
> 怖くてやめましたwwww

あれは是非、利根川のシーンまでみてほしいですね
でも怖いですね


> あれでぐにゃですか(笑)また香川照之が出るのには驚きましたが笑)

ですね
利根川出しちゃった!みたいな

なんだか最近、結局香川、香川だね
…というくらい香川さんが西田敏行さんと競るほどにいろんなところで拝見します
西田さんもとてもよくお見かけするのです

最近だと星守る犬、探偵はBARにいる、はやぶさ、連続してみてます
これで素敵な金縛りを観たらとっても西田漬けです

| おくやぷ | 2011/11/09 08:48 | URL | >> EDIT

よし、じゃあ次の利根川は西田敏行で行こう。

こんちは。

沼はもう一つ原作に何か攻略トリックを付け加えてほしかったです。

伊勢谷は面白かった。

| ふじき78 | 2011/11/11 10:44 | URL | >> EDIT

きたこれ伊勢谷友介(^ω^)
ハチクロだけが彼の黒歴史。

| hina | 2011/11/11 20:31 | URL | >> EDIT

ふじき78 さん

> よし、じゃあ次の利根川は西田敏行で行こう。

それだ!
それでしょうか…

西田さんに関しては御病気もされて、その後の
特に最近の露出の多さになんとなく不吉な予感がしています


> 沼はもう一つ原作に何か攻略トリックを付け加えてほしかったです。

そうですねー
予告でみたときはもっと映像向きかと思ったんですが
なんだか冗長な印象を受けました
あれはトリック明しでどれだけ驚けるかですよね
でも福本先生がのりのりだったのでよかったです


> 伊勢谷は面白かった。

伊勢谷さんに括目!

| おくやぷ | 2011/11/11 23:49 | URL | >> EDIT

ひなちゃん

> きたこれ伊勢谷友介(^ω^)

きれきれだよ
イケイケ


> ハチクロだけが彼の黒歴史。

ははは
凡人ぽかたね森田先輩

| おくやぷ | 2011/11/12 09:30 | URL | >> EDIT

確かに(^^)。

登場するおっちゃん達、「いい人達」でしたね~。
石田のおっちゃんはもちろん、路上生活者さん達や坂崎、利根川(←彼は微妙?(^^;))も♪。
「家族の為だったり、色んな誰かの為に、今を頑張ってるお父さん達の~口には出さない気持ち~」も、ほんのり伝わってきた映画でした。
「1」の時のようなギリギリの緊張感は少なかったですが、なぜだかドキドキして楽しめました。
パチンコ台で玉打ってるだけなのに、ずっと画面に集中☆。
原作漫画、買おうかどうか迷い中なのです。
(ちなみに、デスノは漫画→映画の順でしたが、映画も楽しめました^^。)

| みぃみ | 2011/11/22 11:41 | URL | >> EDIT

みぃみさん

こんにちは^^

いい人の面と悪い人の面、人間はどちらも持っていると思うのですが、
ギリギリの時に出てくる顔が、カイジの持つ何かで引き出される…
という部分をカイジ自身が持っていると思うんですね
映画の最初のチンチロリン、映画ではちょこっとでした
あそこも結構カイジの人柄が出てる部分で、あの地下に残された通称45組(9万ペリカの賃金を地下賭博で前借りするためにピンハネされ、いつも4万5千ペリカしかもらえない底辺の人々)を決して裏切らない
カイジはどうしようもないとこもあるけど裏切らないんですよね
だからギリで助けてもらえる
そういう面が他の人の「いい人面」を引き出すのかな~と思ってます


> 「1」の時のようなギリギリの緊張感は少なかったですが、なぜだかドキドキして楽しめました。
> パチンコ台で玉打ってるだけなのに、ずっと画面に集中☆。

沼編は派手ですね~
パチンコの動きに連動して伊勢谷さんがアップダウンしてて笑ってしまいました

> 原作漫画、買おうかどうか迷い中なのです。

長いですけど、編がわかれていてひとつの編成が20巻はないので
比較的読みやすいかも…?
映画と原作で一番変わっているのは利根川です
漫画の利根川は圧巻です…
でも映画の利根川も好きですね~


> (ちなみに、デスノは漫画→映画の順でしたが、映画も楽しめました^^。)

わたしもデスノは漫画からです^^
実は映画の方がわたしは評価が高いです
決着のつけ方が好みなのでした
藤原君の月は本当にぴったりだった
他のキャストもよかったですね

| おくやぷ | 2011/11/22 19:06 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://okuyapu.blog.fc2.com/tb.php/232-f52877e8

TRACKBACK

カイジ2 人生奪回ゲーム

藤原竜也さん主演です。前作で借金を帳消しにしながら、またも多額な借金を背負って地下に逆戻りしたカイジが、新たな命懸けのゲームに挑みます。とはいえ、メイン「沼」が「パチン...

| いやいやえん | 2012/05/02 10:17 |

カイジ2〜人生奪回ゲーム〜

11年/日本/133分/サスペンス/劇場公開(2011/11/05) −監督− 佐藤東弥 過去監督作:『カイジ 人生逆転ゲーム』 −原作− 福本伸行 −脚本− 福本伸行 −出演− ◆藤原竜也…

| 銀幕大帝α | 2012/04/29 23:32 |

映画:カイジ2~人生奪回ゲーム~

 会社の中でなぜかいまカイジ コミックスが流行っていて、昼休みに読む人、家でじっくり読む人、終いには課長まではまり始めました。そんなカイジ コミックスの劇場版映画2作目、

| よしなしごと | 2012/01/06 00:02 |

カイジ2〜人生奪回ゲーム〜

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1310864060/1 名前:名無シネマ@上映中 [2011/07/17(日) 09:54:20.38 ID:Wbt10OUT] 出演 藤原竜也 伊勢谷友介 吉高由里子 生瀬勝久     香川照之 松尾スズキ ...

| 2ちゃんねる映画ブログ | 2011/11/27 16:07 |

「カイジ2 ~人生奪回ゲーム~」感想

 福本伸行原作の人気賭博漫画の実写映画化第二弾。地下の強制労働から仲間達を救うため、伊藤カイジが一撃数億円にして難攻不落のモンスターパチンコ台「沼」に挑む。  毎度の...

| 新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~ | 2011/11/25 18:57 |

映画『カイジ2 人生奪回ゲーム』 

 人気ギャンブル漫画を映画化した『カイジ 人生逆転ゲーム』の、約2年ぶりの続編。今度のゲームは、数多の人生を呑み込んできた怪物パチンコ“沼”だ! 映画 カイジ2 人生奪回ゲー

| 闘争と逃走の道程 | 2011/11/21 16:56 |

映画:「カイジ2〜人生奪回ゲーム〜」♪。

平成23年11月21日(月)。 映画:「カイジ2〜人生奪回ゲーム〜」。 【監   督】佐藤東弥 【原作・脚本】福本伸行 【音   楽】菅野祐悟 【 キャスト 】藤原竜也(伊

| ☆みぃみの日々徒然日記☆ | 2011/11/21 16:43 |

カイジ2 人生奪回ゲーム(2011-095)

前作映画は1年ほど前の録画を先日消化し今日は 劇場2作目となるカイジ2人生奪回ゲームをセレクト。 今回は「欲望の沼」というパチンコがメインであと小さなエピソードが 幾つか。 ...

| 単館系 | 2011/11/17 22:42 |

映画『カイジ2〜人生奪回ゲーム〜』

レディースデーってことで、先日にぎわってた同じシネコンでしたが、 なんと4人しかいなかった・・・しかも女性は私だけ。レディースデーなのに。 前作が面白かったので、今回も...

| よくばりアンテナ | 2011/11/14 23:03 |

『カイジ2 〜人生奪回ゲーム〜』

□作品オフィシャルサイト 「カイジ2 〜人生奪回ゲーム〜 」□監督 佐藤東弥 □脚本・原作 福本伸行 □脚本 山崎淳也、大口幸子 □キャスト 藤原竜也、伊勢谷友介、吉高由里子

| 京の昼寝〜♪ | 2011/11/14 12:30 |

カイジ2

カイジ2 ★★★☆☆(★3つ) おかえり、クズの皆様。 気が付けば、試写会以外で邦画を映画館でみるの今年初かも。。。 突飛な設定ながら、最後はカイジ達と一体になって「い

| 食はすべての源なり。 | 2011/11/12 11:40 |

『カイジ2』を109シネマズ木場1で観て、うーん、こりは評価分かりてしまうかもふじき☆☆☆(ネタバレではないけど、っぽい書きぶり)

五つ星評価で【☆☆☆原作の毒気にやられながら、映画向きのようなそうでないような】 カイジの一作目は好きです。 あのイカサマを乗り越えた後のEカードの腹の探り合い、 知 ...

| ふじき78の死屍累々映画日記 | 2011/11/11 10:46 |

カイジ2~人生奪回ゲーム~

カイジ2~人生奪回ゲーム~

| あーうぃ だにぇっと | 2011/11/11 00:23 |

No.267 カイジ2 人生奪回ゲーム

【ストーリー】 福本伸行の人気コミックを藤原竜也主演で実写映画化した「カイジ 人生逆転ゲーム」(2009)のシリーズ第2作。原作でも人気のエピソード「欲望の沼」をベースに、映 ...

| 気ままな映画生活 | 2011/11/10 22:54 |

「カイジ2 人生奪回ゲーム」物理戦の末にみたお金のクズより人との繋がりで勝ち取った借金返済賞金

「カイジ2 人生奪回ゲーム」は2009年に公開された「カイジ」の続編で再び借金をしたカイジがかつてカジノで亡くした娘とカジノで対決したボスと結託して再び借金をカジノで返 ...

| オールマイティにコメンテート | 2011/11/10 22:28 |

カイジ2/人生奪回ゲーム

福本伸行原作の人気コミックの映画化第2弾。原作の人気エピソード『欲望の沼』を基に、多額の借金を背負った主人公が命懸けのゲームに挑む姿を描くサバイバル・スリラー。監督は、 ...

| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2011/11/10 18:36 |

【カイジ2 〜人生奪回ゲーム〜】おかえり、クズの皆様!

カイジ2 〜人生奪回ゲーム〜 監督: 佐藤東弥    出演: 藤原竜也、伊勢谷友介、生瀬勝久、香川照之、吉高由里子 公開: 2011年11月                   

| 映画@見取り八段 | 2011/11/10 11:56 |

カイジ2 〜人生奪回ゲーム〜

42011/11/05公開 日本 133分監督:佐藤東弥出演:藤原竜也、伊勢谷友介、吉高由里子、生瀬勝久、香川照之、松尾スズキ、柿澤勇人、光、嶋田久作 おかえり、クズの皆様。 一度は多額の借

| 新・映画鑑賞★日記・・・ | 2011/11/10 10:50 |

カイジ2〜人生奪回ゲーム〜

映画 カイジ2 人生奪回ゲーム オリジナル・サウンドトラック命懸けのギャンブルを描く「カイジ2」は、原作者の福本伸行自身が脚本を手掛けている。ゲームのネーミングが「沼」とい ...

| 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 | 2011/11/10 09:48 |

カイジ2 人生奪回ゲーム

お金は計画的に。  

| Akira's VOICE | 2011/11/09 10:31 |

『カイジ2 人生奪回ゲーム』| 福本伸行先生がノリノリでした。

マンガを実写化する場合、いちど全部解体してしまって、 いちから組み立て直す方法と、もうひとつは、 リアリティを持たせるのはハナからあきらめて、 荒唐無稽に徹する方法と ...

| 23:30の雑記帳 | 2011/11/09 06:33 |

[映画『カイジ2〜人生奪回ゲーム〜』を観た]

☆う〜む、面白い^^  原作は言わずと知れた、今なお続く傑作ギャンブルマンガだ。  前作(クリック!)でも、私は大概、熱狂して楽しんだのだが、その一個の映画作品にするた

| 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 | 2011/11/09 06:22 |

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。