as soon as

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

50回目のファースト・キス

女性がかわいかったです




[きょう記憶を失っても、あした、あなたに逢いたい。]




このキャッチどおり

一日で記憶をなくしてしまう彼女を守る人々と、

彼女に恋して、毎日、忘れるたび彼女を恋させる彼の物語




この手の病気に関しての映画

味付けによりいろいろですね



パコと魔法の絵本

ガチ☆ボーイ

博士の愛した数式

メメント




傾向として、

女性が罹患者の場合、いかにして守るか

男性が罹患者の場合、何を成すか

という話の流れが多い気がします




気を抜いて

ぽよーんと観られてよかったです



関連記事
スポンサーサイト

| 映画 | 07:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

うんうん、

ある種の類は同じくともメメントと同等かはともかくw
この作品は個人的に好きな一本サ

個人的にドリューバリモアが好きっていうのもあるけど、
この主人公をとりまく人々の彼女への愛がいいよね
愛情表現は様々だとおもうけど、
愛するが故の行動は微笑ましくもあり切なくもある

嫌味のない自然な気持ちで観られるいい映画だよね

| nada | 2011/05/04 22:30 | URL |

>師匠

ああいうことがあったら実際は大変なことだろうねえ

わたしはその毎日が、いつ途切れるか不安になる

でもそれは記憶があってもなくてもあることだよね
途切れるということはさ

そういう意味では覚えていられないってことは傷をつくらないことでもある

あの周りの注ぐ愛情が
暖かいし、わたしは怖い

でも映画はとてもほわーっとみられて
よかったな

この題材はきついものが多いもね

| おくやぷ | 2011/05/06 08:41 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://okuyapu.blog.fc2.com/tb.php/31-7b08baf6

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。